会社を知る

 COMPANY

経営理念

ーすべてのヒトに創るチカラを。

ミスターフュージョンという社名は、「今まである2つの価値を融合させて新しい価値を生む」という意味が込められています。

これからの未来を見据え、すべての人が創るチカラの「きっかけ」になる創造する体験をし、
世界中が使うデバイスや
ツールを創れるようになれば、きっと未来はもっとよくなると私たちは信じています。

そこで、弊社はプログラミングやアルゴリズムに関わる事業を軸として、啓蒙、普及、調査、研究を行ない、世界にとって必要なテクノロジーを支える人材を育成しています。
また、創業時から続くデジタルマーケティングや広告に関わる事業をビックデータ活用によりデータドリブンに進化させることで、世界のあらゆる良質な製品・サービスの成長を支援しています。

わたしたちが果たすべきこと

日本は少子高齢化により65歳以上の高齢者が全人口の25%になっています。
今後も人口減少は続き2065年には人口が9,000万人を下回り、労働者人口も減少していくと予測されています。
そのため縮小する国内市場から海外市場へ参入する企業が増えてきています。
海外への事業展開を積極的に考える企業は62%あるそうです。
しかし海外進出した企業の40%は販売不振で撤退しています。

その一方で最先端の産業を支えるビッグデータ、人工知能(AI)、IOT、ロボットなどを扱う人材が2030年には79万人不足すると予測されており、社会的基盤が混乱する可能性があると言われています。
2015年9月に国際連合内のサミットで採択された「持続可能な開発目標」(SDGs)に挙げられた2030年までに世界が取り組むべき17の課題の中でも、イノベーションや科学技術の促進並びに研究開発者の育成が挙げられています。
日本でも世界で実績のあるSTREAM教育を推進するため、2020年に小学校教育、2021年に中学校、2022年に高校生に必修化されることになりました。
しかし、現在の学校には、プログラミング教育の出来る先生が不足しているとともに、ICT環境が整備されていません。

日本の発展のみならず、世界の発展のために、一度しかないプログラミング必修化という転換期を通じて、私たちが年齢や職業の別なく、「すべての人に創るチカラを」提供することで、海外でも通用する人材・企業を育成するとともに、テクノロジーを活用し世界の発展に貢献する人材を育成することがわたしたちが果たすべきことです。

会社概要

名称 株式会社ミスターフュージョン
本社 本社 〒108-0075
東京都港区港南2-4-13 スターゼン品川ビル3F
TEL 03-5495-7355 FAX 03-5495-7354
代表取締役 石嶋 洋平
創立 2009年12月
資本金 2億500万円
売上高 28億2400万円
事業内容 プログラミング教育
データドリブンマーケティング
デジタルメディアレップ
従業員数 87名
主要取引先 株式会社ビッグモーター
株式会社Bokurabo
宣研ロジエ株式会社
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
株式会社武蔵野
株式会社fonfun
株式会社プリマベーラ
株式会社ライジングプロダクション
株式会社シマ商会
ドクターリセラ株式会社
グーグル合同会社

ヤフー株式会社

(2019年6月現在)

会社沿革

2009年12月 設立
2009年12月 芝浦オフィス 社員数3名
2010年11月 売上高8,463万円確定
2011年11月 売上高1億3,776万円確定
2011年12月 日の出オフィス移転 社員数17名
2012年10月 Google「Excellent Performer Award」最優勝賞受賞

2012年下半期Yahoo!JAPAN プロモーション広告「新規代理店賞第1位 受賞」

2012年11月 売上高2億5,782万円確定
2013年11月 売上高6億1,470万円確定
2014年9月 浜松町オフィス移転 社員数40名
2014年11月 売上高9億8,253万円確定
2015年4月 新卒採用開始
2015年8月 「ホームページで売上があがる会社、あがらない会社、何が違うか(あさ出版)」が、発売日当日にAmazon総合1位・ビジネス経営カテゴリ1位を獲得。
2015年11月 売上高13億605万円確定
2016年7月 Googleプレミアムパートナーに選出
2016年11月 売上高14億9959万円確定
2017年8月 「Google Premier Partner Awards」モバイル部門第1位受賞
「Google Premier Partner Awards」顧客成長部門第3位受賞
2017年11月 売上高20億5535万円確定
2018年8月 東京花火大祭~EDOMODE~開催
2018年11月 売上高28億2400万円確定
2019年4月 世界最大の英文ビジネス誌「FORTUNE」の独占営業代表権を獲得

何をしたいかではなく、誰と働きたいかで選ぶ

先輩が一年目から活躍していたから、決めた。そう言われる理由を確かめませんか?

電話からのご応募

営業時間 10:00-18:30(土日祝休み)